2011年09月05日

しあわせのかたち(2)

前回のつづき(→前回

ツイッターの名言botの発言にあったんだけど、

自分の性格、能力、人生。ブランドや面子ではなく、
本当に幸せになる為に何が必要で何が向いているのか

って表現があった。

人の幸せはぱっと見素敵でうらやましい。

でもその人が幸せそうに見えるのは、手にしているのが
他の人じゃなくその人自身の幸せだから。

私がもし だんなさん 子どもがいて、
おうちや マンションを買ったり、 
もしくは 海外に住んじゃったり、
今開業しちゃったり、・・・・・・していたら?

・・・・・・回らない、いや回せないよ、生活。
間違いなく大変なことになる。

てことはそれは私の幸せじゃないのだ。

読んでる方、
「おめーと一緒にすんじゃねーよ」って思いますか

あなたが幸せだと思うことは、
どうして幸せだと思うのですか?

あなたがそれを幸せだと思う根拠は。

人から見てじゃなくて、自分自身で、
感じることのできる幸せだと思いますか?

諦めないのはいいことだけれど、
かつての自分が成し遂げられなかったことに、
そのまましがみついていませんか?


幸せを手に入れられないと思った時、
今一度、ちょっと立ち止まってみる必要があると、
私は思うのです。(もう少し続くと思う)


posted by ANAGONYRON at 15:05 | Comment(2) | 地元で再起
この記事へのコメント
おっ。
あなごさんは相変わらず
難しいこと考えてらっしゃる。
アタシは今幸せかな。
躁鬱で嫌な位辛い目に遭ってきたけど
今こうして素晴らしいメンバーの中
素晴らしい環境の中仕事ができている。
良い薬にも出会ったから。
でも正直普通の幸せは一切手にしてないと思います。
ちゃんとした彼氏一人もいたことないし
もちろん愛された事はないし
もちろん結婚してくれるであろう人がいない。
でも、アタシはこれでも良いと思ってます。
今幸せって心から思えるから
これで良いんです。
あなごさんも
純粋に幸せって感じる事が出来る瞬間に出会えると良いですね。
Posted by リョウ at 2011年09月06日 21:53
>リョウさん

リョウさん、それでいいと思います。
私も今幸せですよ。
だから、前みたいに人の幸せ羨まなくなった。
書いたのは、そういう↑過去の自分のこと。
あと、これから先また前みたいに考えちゃうこと、
あるかもしれないから、その予防のため。

ややこしいテーマにコメントありがとう!
Posted by あなご at 2011年09月07日 06:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。