2012年07月21日

バカ女

今日の日記は、削除するかもしれない。

でも、吐き出す場所が欲しいから書く。

私は今日、絶対にしてはいけないことをしてしまった。
傷つくに決まっていたのに・・・

私は今、だいぶ回復して、毎日幸せなんだから、過去のことに目を向ける必要なんてなかったのに、余計なことをした。

前夫の名前を検索してしまった。前夫の今やってるサイトを見てしまった。
そこには・・・

私と結婚していた時期とかぶる時期に、「プライベートで将来の夢を壊される出来事があって、心身ボロボロになった」ことがあると書かれていた。

前後の文章から察するに、私がウツが悪化して、実家に帰ったことを指すんじゃないかなと思う。
憶測でしかないけれども。読んで、いろいろ思い出してしまった。

別居はあの時、これ以上周りに迷惑をかけるわけにはいかないと、療養のために選んだ道だった。
良かれと思って選んだ方法そのものが、夫の夢を壊す出来事だったのか、それとも私の病気の悪化がその出来事なのか・・・

離婚を持ちかけてきた時、「周囲全員から離婚した方がいいと言われていて、でも離婚てそんな簡単にするもんじゃないと思う。どうしていいかわからない。あなごさんの親に申し訳ない」と言っていたあの人。

私は、極力離婚に関するグチをネットに書かないようにしてきた。

文字に残すと、つらい気持ちがいつまでも、心からも消えない気がしたから。

リアルの生活では2か月以上寝込んでだらだら泣いてばかりいたけれど、ブログ上でくらいかっこつけたかったというのもある。

ぶっちゃけ、一時期は自分も周りも誰も信じられなくなった。
友達には甘えたけど、正直裏切られるんじゃないかと怖かった。

どうしていいかわからないだと?別れたい相手に別れてって、自分の口で言うこともできないのか。
私の親に申し訳ないだと?私は病気でさんざん迷惑かけたからどうでもいいってか。
つーか、ほんとに私の親に申し訳ないと思っているなら、謝りに行けよって思った。でも言えなかった。

自分の親や友達に、こんな風に愚痴りまくってた、私。

自分にも離婚の意思があること認めたくないんだ、病気理由に嫁を捨てた酷い男になりたくないから。
だから私に「別れてもいい」って言わせたいんだね。わかっていたけど、そんなことを口にして争うエネルギーも勇気もなく、わかった別れよう、それがみんなが一番幸せになる方法だよって言ってあげた。
ま、その言葉口にできたの一晩たってからだったけど。

・・・いや、自分をいい人に見せたかったから自分で別れの言葉を言ったというのもある。みっともないね。かっこ悪い癖にかっこつけたがるの。

結局今さらまた、こんな風にブログなんかに書いているのはおかしいことですか?

別れることを二人の間で決めた後。それでも嫌いになったわけじゃなかったから、一緒にいられる間は一緒にいたくて、同じ布団にもぐりこんだりしていた。

もうお互い相手に欲情しなくなっていて、まったく色っぽい雰囲気にはならなくて、友達同士のお泊まり会みたいに馬鹿話をした。

そのうちに、あの人のにおいが好きだったのに、嫌いになっている自分に気がついた。
次の日もう、私はここにいるべきじゃないって思って、出て行った。

あなたは私に「みんな言ってることだけど、あなごさんて笑わないから、ここじゃうまくやってけない。」と言ったけど、みんなって何人ですか。冗談だったのかもしれないけど、「俺が東京行った時限定のセフレになって」というのも言われたね。それに対しては、ふざけんなと言った。同じように、私を笑わないと言ったのは誰なのかも、ちゃんと聞けばよかったよ。

かといって聞いて、「つきあってた時から会った人全員」とか言われたら立ち直れなかったかもしれない。それが怖くて聞けなかった気がする。私は本当にみっともない。弱すぎる。

監督と出会って、幸せになって、ずっと忘れてたのに、またつらい気持ち思い出して、でも誰にも言えないから、ここに書きなぐってる。

私はバカだ。

今親が旅行に出ていて、家に一人でいる。
平日はちゃんと仕事行ってるけど、休日は死んでる。
一人でいると、ろくなことを考えない。
早く休みが明けて、仕事に没頭して、それ以外の時間は家族と団欒したり、監督とメールや電話や飲み行ったりとかして、こんなことふっ飛ばしたい。

(2013/2/24追記: 書いてすぐ非公開記事にしてましたが、ふっきれたので再度公開)


posted by ANAGONYRON at 20:58 | Comment(0) | 普通の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。